忍者ブログ
 新潟で日々ラーメンを食べた記録
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

92b6ff15.jpeg先々週、本店に行ったばかりだが、「中華のカトウ 南浜店」へ。

場所は新潟中央警察署の裏手にある。


本店とは店の雰囲気もメニューも、味も違う。
カウンター8席、テーブル2卓。店の奥には製麺機が置いてある。


店の外に看板の出ているつけ麺700円を注文。
この店は並、大盛り、ジャンボが全て同料金。

初めてだったのでジャンボは自重して大盛りにしておく。


とにかく麺が秀逸。
平打ちの極太麺だが、コシがかなり強くて美味い。つけ麺にはピッタリの麺。


つけ汁は魚粉たっぷり。濃厚だがクドさはない。
玉葱のシャキシャキ感が良いアクセントになっている。

他の具はメンマに刻んだ炙りチャーシュー。


水切りがイマイチで麺が底で水に浸かっているのがちょっとマイナスだが、それを割り引いても充分満足。


この地区では珍しい流行のタイプのつけ麺であった。

これなら大盛りではなくジャンボにすればよかったな。



【住所】新潟市中央区南浜通1-375
【営業時間】11:00~15:00 17:00~翌1:00
【定休日】水


PR
700d1296jpeg本日は日曜日。
家族で「だるまや女池店」に11:30頃着くが既に10人以上の待ち客。
家族連れが殆どだ。
仕方がないので名前を書いて30分ほど待つ。


メニューは昔から変わらず醤油味のだるまラーメンと味噌。
だるまのチャーハンセットに餃子も頼んだ。


窓際の席だったせいか写真が上手く撮れない。
何度か試みるが駄目なので、これは亀田店で食べた時の写真を再利用。
味は全く一緒だからいいだろう。


背脂がたっぷりと入ったスープは魚介ダシで煮干しが効いている。
数年前まで毎週のように食べていたが、あるとき急に身体が受け付けなくなった。
年齢のせいかなと思っていたが、最近はまた美味しく感じるようになった。

同じだるまや系列の「吉相」や「万人家」のように豚骨オンリーではないので、食べやすい。


餃子は平凡。 チャーハンも作り置きのせいか少し冷め気味。


40席くらいあるが、平日でも常に混雑している様子。
この魚介ダシ+大量の背脂に新潟人がヤミツキになっている。


【住所】新潟市中央区女池神明1-1611-1
【営業時間】11:00~22::00
【定休日】なし


e3fd39b6.jpeg旧・吉田町にある「麺’s冨志」。
R116号から「喜多方らーめん坂内」のある信号を曲がったところにある。


店名は「めんずふうし」と読む。
店名も洒落ているが外観も木造りでセンスがある。 まだ新しく店内は、ラーメン店ぽくない感じで雰囲気が良い。
厨房は見えないけれど、きっと若い店主だろう。


最近はエコブームなので割り箸を止める店が増えてきたが、この店ではさらにマイ箸持参で30円引きとなるサービスまでしている。


メニューは醤油、味噌、つけ麺。

初めてなので基本の醤油に煮玉子をトッピング。


お洒落な器で運ばれてきたラーメンはダブルスープ。 節ダシが効いた好みのタイプだ。
今時のダブルスープはドロっとしたのが多いが、この店は濃厚だがサラッとしている。美味い。


麺は中太の縮れ麺でモチモチした好きな食感。 ただ、このスープにはストレート麺が合う気がする。

具はネギ、メンマ、チャーシュー2枚。


麺は残念だけど、全体的には美味かった。
背脂だらけの県央地区では珍しいだろうし、安定した人気も当然かなと。


店名、外観、内装、器、ラーメンのそれぞれからスタイリッシュさを感じる店。


【住所】燕市富永100-1
【営業時間】11:00~14:30 17:00~21:30
【定休日】水



696b2be6.jpeg西区の「一兆 小新店」。


ここの味噌ラーメンは美味い。
以前は週1くらいのヘビーローテだったのだが、ブログを始めてから色々な店で食べていたので約1年ぶりの味噌。


県内には味噌ラーメンの美味しい店がたくさんあるので、今でもここがNo1と思うかと言われると微妙だが、かなり上位なのは間違いない。


久しぶりに来たら、値上げしていた。
味噌ラーメンが740円。味噌チャーシューが好きだったが、自重する。


濃厚味噌に背脂少々。たっぷりの野菜炒めにコシのある太麺の組み合わせ。


相変わらず美味かった。


新潟駅南の以前「塩館」が営業していたところに「一兆」の3店舗目ができるらしい。
目の前を通ったら工事中で、今月中にオープンするみたいだった。



【住所】新潟市西区小新西3-14-8
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】水


6bd5cd2e.jpeg紫竹山の人気店「いっとうや」。


レギュラーメニューは食べつくしたので、何か限定でもやってないかなと見渡すが、張り紙等はない。

仕方ないのでレギュラーメニューでお気に入りのつけ麺を注文。

今回は、あつもりで。
値段は大盛りサービスで700円。このつけ麺が700円で食べられるのは本当に嬉しい。


麺がスープに浸かっている。魚介の効いたダシ汁。

どういうわけか、あまりつけ汁を拾わないので、ダシ汁の味が強く残っているような感じがした。
ちょっとつけ汁が薄くなったのだろうか。


最後までつけ汁が冷めずに食べられるところは良い点だが、麺のコシが弱くなるし、スープも薄くなる。
ダシ汁に浸かっているのも個人的にはマイナス。


やっぱり基本の冷盛りにしておくべきだった。

それでも、でかいチャーシューにメンマは健在。
今年は月1くらいで通いたい店。





【住所】新潟市中央区紫竹山3-3-30
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】なし


f206d892.jpeg五泉市にある繁盛店「恵比寿」。


並びたくなかったので11:20に到着。
既に駐車場には10台くらい。


カウンターは3席だけで、あとは座敷席。

タイミングよくカウンターが空いた。


メニューはシンプルでラーメンとチャーシュー麺だけ。それぞれ並、大、特大とある。

基本のラーメンは600円。+100円の大盛りを注文する。


この店の魅力は何と言ってもチャーシュー。
普通のラーメンなのに6、7枚入っていて他の店のチャーシュー麺並み。
それが600円で食べられるのだから繁盛するのがよく分かる。


他は非常にシンプルで具はネギだけ。

麺は中太で弱い縮れ。 スープは醤油味がかなり強いもの。


そんなに行列するほどだろうか?
営業時間が短いのでプレミア感があるのかも。


確かにお得感はあるけど、個人的にはそれ以上の魅力は感じなかった。



【住所】五泉市石倉甲201-25
【営業時間】11:00~13:30
【定休日】月




カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
DuCoRo
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ずっとラーメンばかり食べてるので記録を残しておきたくなりました。 味覚に自信が無く、文才も無いのに勝手に書くブログ。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
債務整理キャッシング
最新コメント
[05/14 DuCoRo]
[07/08 bbshin]
[04/15 名無し]
[04/15 Yukky]
[03/13 bbshin]
最新トラックバック
忍者ブログ | [PR]

Design by Dress
Material by tudu*uzu