忍者ブログ
 新潟で日々ラーメンを食べた記録
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

musasi.JPG西アピタの中にある「ちゃーしゅうや武蔵」。


週末は常に行列しているが、平日なので客は少なめ。

店名にもあるようにチャーシューが売りの店だから、ちゃーしゅうめんを注文する。


シンプルな醤油ラーメンでショッピングセンターにある店らしく好みを選ばない味。

チャーシューはバラ肉で柔らかい。美味いが、ちゃーしゅうめんにすると量が多くて少し飽きる。



「大輪を咲かせて微笑むラーメン道
今日も又咲くか咲かぬか我がスープ
咲かせてみせよう武蔵花」

伝票の裏に書いてあった台詞。

かっこいいけど、どうせどこかで使われているコピーだと思われます。



【住所】新潟県新潟市西区小新白鳥474
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】アピタ西店に準ずる


PR
9d8f2975.jpeg小新の「なおじⅡ号」。


以前食べた特製白鬼濃く味噌の印象が忘れられず、再食。
今回は特製仕様ではなく、普通のもの。限定20食。


特製仕様との違いは味玉、チャーシューがないこと。

濃厚なスープに平べったい麺がよく絡む。
もっとスープの量がほしい。

牛すじが美味い。


手の込んだ一杯。
なおじろうをプッシュしている店だが、お薦めはコレだ。



【住所】新潟市西区小新西3-3-1
【営業時間】11:00~15:00 17:00~23:00(土日11:00~23:00)
【定休日】なし




18a134a2.jpeg昨日はWBC日本優勝に気を良くして、しこたま飲んだ。

飲んだ次の日は無性にラーメンが食べたくなる。
飲んでなくてもラーメンを食べることに変わりはないのだが。


久しぶりに強烈な魚介を身体が欲している。
西区の「麺屋 一本気」へ。


デフォのラーメンにめんまをトッピングしためんまらーめん730円。

中央にてんこ盛りになっているのがメンマ。


少しスープにブレを感じるが、このトコトン魚介を押し出しているところがイイ。


ここのラーメンを食べると半日くらいは口の中が魚介風味になっている。


【住所】新潟市西区東青山1-6-1
【営業時間】11:00~15:00 17:00~21:00
【定休日】火

696b2be6.jpeg西区の「一兆 小新店」。


ここの味噌ラーメンは美味い。
以前は週1くらいのヘビーローテだったのだが、ブログを始めてから色々な店で食べていたので約1年ぶりの味噌。


県内には味噌ラーメンの美味しい店がたくさんあるので、今でもここがNo1と思うかと言われると微妙だが、かなり上位なのは間違いない。


久しぶりに来たら、値上げしていた。
味噌ラーメンが740円。味噌チャーシューが好きだったが、自重する。


濃厚味噌に背脂少々。たっぷりの野菜炒めにコシのある太麺の組み合わせ。


相変わらず美味かった。


新潟駅南の以前「塩館」が営業していたところに「一兆」の3店舗目ができるらしい。
目の前を通ったら工事中で、今月中にオープンするみたいだった。



【住所】新潟市西区小新西3-14-8
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】水


41203612.jpeg新潟市西区にある「岡村家」。
黒埼ICから青山方面に向かった道の右手にある。


カウンターが13席、テーブルが3卓ある。


担々麺が一押しのメニューで、ラインナップは豊富。

今回は鶏白湯麺680円を注文。


ほんの2分くらいで出来上がってきた。

白濁したスープに上品な感じのビジュアル。


鶏白湯というと「なおじ」のようなトロッとした濃厚なイメージがあるが、このスープはあっさりしている。
塩味でまろやかで旨い。


具はチャーシュー、味玉、水菜、メンマ。
それぞれが邪魔することなく程よいバランス。


麺は細目の縮れ麺で透明感のあるツルツルしたもの。
担々麺と同じ麺だったような気がするが、何かイマイチ。


チャーハンが3種類もあって食べてみたいが、小チャーハンをつけても1000円くらいになってしまう。
セットメニューの充実を切に希望。



【住所】新潟市西区平島1309-1
【営業時間】11:00~15:00 17:30~22:00
       (土日祝)11:00~22:00
【定休日】水



 

f9911af7.jpeg新潟市西区に新しくオープンしたばかりの「らーめんヒグマ」に早速行ってきた。

「ヒグマ」は小千谷が本店で県内に多店舗展開している。


場所はR116沿いの坂井交差点近くで「味濱家」の向かい、「いなば」の隣り。
「ここが噂の魚沼のらーめん」という大きな看板が出ている。


日曜なので相当混むだろうと思って開店の11:00より少し前に家族で到着。

ところが店員が「今日はスープの出が悪いので11:30から開店します」とのこと。

仕方が無いので少し時間をつぶして、11:20くらいに戻る。
店の前には既に10人くらいの行列。


店に入ると入り口に券売機。
真ん中がカウンター席で、左側が小上がり、右側がテーブル席。 全部で40席くらいの規模。

メニューは醤油、味噌、塩の3本立て。 醤油は550円で大盛りが+50円だから最近の店としては、かなり安いほうだろう。


醤油味であるらーめんの大盛りにする。 嫁は塩、子供は味噌を注文。
餃子も食べたかったが売り切れランプ。 落ち着くまでは麺類だけの営業なのかも。

ランチタイムはライスが無料。 水もライスもセルフ方式だ。


醤油は、いわゆる長岡生姜醤油ラーメン。 「青島」と比べるとかなり醤油が濃い感じ。

具は青島と似ているが、ナルト、ほうれん草が無くて、きぬさやが入っている。
チャーシューがかなり美味い。


塩、味噌は麺と具が醤油と全く同じで違いはスープだけ。

味見をしたら、塩が意外と美味しかった。


店内に待つスペースはないのだが、カウンターと小上がりの間に1列で並ばせている。
食べているのを見られているので、すごく気になる。


あと、オープン間もない混雑する時期にフロア係が1人では厳しいだろう。
全然、客をさばけてなかった。


しばらく時間が経って、落ち着いてきたら違うメニューも食べてみよう。


【住所】新潟市西区大野187-3
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】不定休


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
DuCoRo
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ずっとラーメンばかり食べてるので記録を残しておきたくなりました。 味覚に自信が無く、文才も無いのに勝手に書くブログ。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
債務整理キャッシング
最新コメント
[05/14 DuCoRo]
[07/08 bbshin]
[04/15 名無し]
[04/15 Yukky]
[03/13 bbshin]
最新トラックバック
忍者ブログ | [PR]

Design by Dress
Material by tudu*uzu