忍者ブログ
 新潟で日々ラーメンを食べた記録
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

c1482266.jpeg久しぶりの県外遠征は前橋市にある「麺屋 双喜」。


ここは熊本ラーメンの人気店のようで、土曜日の12:30頃で5人くらいの待ち。

前橋で熊本ラーメンてのはどうかと思ったが、個人的に熊本ラーメン=美味いというイメージがある。 新潟では以前に全国チェーンの味千らーめんが進出していたが、撤退してしまった。


メニューは熊本ラーメンと塩ラーメンというシンプルな構成。

当然、熊本ラーメンで。


白濁した豚骨スープに細ストレート麺の組み合わせ。
熊本ラーメンだともう少し太麺のイメージだが、ここは博多ラーメンに近い感じ。


この店の大きな特徴はスライスチーズ。
スープに溶け出して、まったりとした口当たりになる。
このチーズが売りのようだが、個人的にはイマイチ。食べ終わった後にもチーズのまったり感が口に残った。


全体的にはライトな豚骨ラーメンで万人受けしそう。
カウンターにはニンニクチップ、すりゴマ、紅生姜が置いてある。
すりゴマを試してみたが、これはスープに合うので替玉したときはたっぷりと投入した。

替玉して750円は痛いが、久しぶりの熊本ラーメンを堪能した。


新潟にも美味い熊本ラーメンが進出してくればいいのに・・・。


ちなみに一緒に行った会社のK坂君の食べた塩ラーメンは、昆布ダシの効いたあっさり系だった。
塩にはうるさいK坂君を唸らせるレベルの高い一杯らしい。
太縮れ麺の塩ラーメンでも替玉ができるのには少しビックリ。



【住所】前橋市総社町総社2014-5
【営業時間】11:30~14:00 18:00~22:00
【定休日】無休



PR
efd6d719.jpeg長岡市の「喰拳」。
場所は長岡駅のほうから長生橋を渡って、しばらく行った左側。

カウンター10席、小さなテーブル3卓。
夕方6時すぎ、先客4名、後客6名。

食券販売機を見るとメニューは豊富。塩や魚介系など食べてみたいメニューが色々あったが、とりあえずデフォの中華そばを。



最初の印象はスープが少ない。 スープが少ないと、どうも麺が伸びたような気がしてくる。

そのスープは背脂が多めに入っていてトロッとしている。豚骨オンリーで硬派だ。美味い。


麺は中太縮れ、ちょっと固め、スープに合う。


具はオーソドックスだが、海苔はあまり合わないと思う。
でもチャーシューが柔らかくて旨い。カウンターから厨房に置いてあるチャーシューを見てるときから美味そうだった。


中華そばという名前だが、東京スタイルの醤油豚骨ラーメン。


西長岡の若手店主で西長岡ヌードルクラブというのを結成してるらしいが、どの店も美味しいな。


【住所】長岡市大島本町2-11-24
【営業時間】11:00~15:00 17:00~21:00
【定休日】木


644485a2.jpeg空港通りにある「麺や勝」。

すぐ近くに人気店の「吉相」があるけれど、自分は専らこっち派。


前回、冬季限定メニューの味噌をそのうち食べたいと思っていたが、忘れていた。 もう春が近いので、終わったかなと思って着てみると、まだやってた。

カウンターに座って、すぐに味噌らーめんを注文。


青海苔と辛味噌が特徴のこのビジュアルは「ちゃーしゅうや武蔵」の辛し味噌ラーメンによく似ている。


ただ、スープは違う。 この店の売りであるダブルスープだと思うが、魚介の風味が強い。 味噌ラーメンで味噌ダレより、魚介ダシを強く感じるのは新潟では珍しい。
このスープが美味くて、最近では珍しく最後まで飲み干した。


麺はモチモチ、プリプリの太麺。この麺、好きだ。美味い。


他の具ではしめじが入ってるのが変わってるところ。


830円は高いけど、限定メニューだから仕方のないところだろう。


全体的に高めの価格設定の店だが、定期的に食べていきたい店。


【住所】新潟市東区物見山3-2-5
【営業時間】11:00~14:30 17:00~22:00
【定休日】水


P1000022.JPG南万代にある「青島ラーメン司菜」。

新潟市内の「青島ラーメン」では影の薄い感じの店。
自分も今回が初めて。というより最近までここに「青島」があることすら知らなかった。

青島ラーメンで司菜の名が付いているのは、こことときめきラーメン万代島の2店。

以前は中華系ダイニングバーだったらしいが、現在は他の青島と同じメニューでラーメン専門店。


入口に食券販売機がある。
普通のラーメンが600円。あとは大盛りや具の増量が50円刻みでできるのはうれしいポイント。

チャーシュー麺の大盛りにする。値段は750円。


店内はカウンターだけの10席のみ。厨房でラーメンを作る様子が目の前で見れるのが青島方式。

客の前で作るのは自信の表れだと思うが、化調を投入するときはカウンターに背を向けている。
やっぱり少し後ろめたさがあるのかな。

無化調だけが売りの店が多いこともあって、個人的には化調の有無は店の選択には全く影響しない。


「青島」は店によって味のバラつきがあるようだけど、この店の味には満足。

醤油は濃い目、生姜は控えめな感じ。


先日、同じ生姜醤油系の「ヒグマ」が新潟市に進出してきたが、やっぱ「青島」が好きだなーと再認識した。



【住所】新潟市中央区南万代町2-14
【営業時間】11:00~15:00 17:00~22:00
【定休日】月


1f67601b.jpeg松浜にある「日本ラーメン はや川」。
クロレラ入りの麺が特徴の店。


少し遅めの昼食になって店に着いたのが13:30.

空いているだろうなと思っていたら駐車場は一杯。
店内も8割くらい埋まっている。


メニューは醤油、味噌にマーボーメン。ご飯ものもある。


一番人気というマーボーメンにする。

麻婆がとにかく熱々で食べるのに苦労する。
最後まで熱さを保っていた。

辛さは控えめ、というより殆ど辛味を感じない。


クロレラ入りという麺は薄い緑色。食欲をそそられるような色ではない。

ただモチモチした独特の食感でなかなか美味い。
麻婆ともよく合っている。


この季節にはピッタリのラーメン。


【住所】新潟市北区松浜4-11-11
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】火 第3水



83dc81d4.jpeg久しぶりに東区山木戸にある「ラーメン一本槍」へ。


この店のメニューは一通り食べたので、一番好きな和歌山ラーメンを食べるつもりで訪問。


ただ、席についてから予定変更。
新メニューの極とんこつラーメンの張り紙があったので注文してみた。

値段は高めの750円。平日の昼限定メニュー。


とんこつスープなのだが、強い和風ダシの香り。

魚介系とのダブルスープで節ダシが強いもの。
濃厚でトロミがある。ちょっと家系のスープにも似ている。


麺はこの店では珍しい太麺。

具はメンマ、チャーシュー、水菜、キクラゲ、ネギ。細く刻んだ人参が良いアクセント。


少しゴチャついてる感じもするが、美味かった。

P1000026.JPG
これだけで750円だと寂しいが、締めにおじやが付いてくる。

残ったスープにライスを投入するだけの簡易おじやではなく、別の土鍋で作り直す本格的なもので熱々。


卵とじまでしてくれたら最高なのに・・・てのは贅沢すぎだろう。


【住所】新潟市東区山木戸6-19-5
【営業時間】11:00~翌1:00
【定休日】なし



カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
DuCoRo
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ずっとラーメンばかり食べてるので記録を残しておきたくなりました。 味覚に自信が無く、文才も無いのに勝手に書くブログ。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
債務整理キャッシング
最新コメント
[05/14 DuCoRo]
[07/08 bbshin]
[04/15 名無し]
[04/15 Yukky]
[03/13 bbshin]
最新トラックバック
忍者ブログ | [PR]

Design by Dress
Material by tudu*uzu