忍者ブログ
 新潟で日々ラーメンを食べた記録
[233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5c17a685.jpeg亀田に新しくできた「麺や大舎厘」。
場所は、以前「奥次郎」があったところ。


「大舎厘」といえば、今年の初め頃に「一兆・河渡店」での限定メニューであり、今年の新潟ラーメン博では「一兆」「武蔵」「孔明」でコラボ店として出店していた。 
「武吉兆」に続いてのラーメン博からのオープンということになる。


オープン日はまだ先だと思っていたが、通りがかったら花輪と営業中の看板が出ていたので、急遽訪問した。

中途半端な時間であったが、客は殆どいない。
店員に聞いてみたら、本オープンは来週で、今はプレオープン中だとのこと。
なのでメニューはつけ麺のみで営業。
つけ麺の小が200gで700円、中が300gで750円、大が400gで850円。
本オープン後はラーメンと辛つけめんが加わるみたい。


つけ麺をあつもりで注文。

主役の麺は、かなり太く軽い縮れ。あつもりなのでお湯に浸かっている。

大き目の器に入ったつけ汁は魚介系で甘みのあるもの。
具は海苔の上に魚粉、メンマ、角切のチャーシュー、ネギ、味玉半個。

だるまや系にありがちなつけ麺で驚くことはない。
これなら「孔明」のつけ麺のほうが美味いなと感じる。
あつもりのお湯がスープに入って、最後はすごく薄くなってしまった。


「武吉兆」もただの家系の模倣だったし、この店も東京の「六厘社」インスパイア。というより殆どパ○リ。
ホントにこれでいいのか?


【住所】新潟市江南区東早通2-2441-1
【営業時間】11:00~21:30
【定休日】なし


PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
プロフィール
HN:
DuCoRo
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ずっとラーメンばかり食べてるので記録を残しておきたくなりました。 味覚に自信が無く、文才も無いのに勝手に書くブログ。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
債務整理キャッシング
最新コメント
[05/14 DuCoRo]
[07/08 bbshin]
[04/15 名無し]
[04/15 Yukky]
[03/13 bbshin]
最新トラックバック
忍者ブログ | [PR]

Design by Dress
Material by tudu*uzu