忍者ブログ
 新潟で日々ラーメンを食べた記録
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

f8242d93jpeg旧・白根市の国道8号沿いにあり和歌山流ラーメンの看板を掲げる「まる藤醤店」。和歌山流って、どういうことだろう?
和歌山ラーメンといえば「一本槍」がハイレベルだっただけに、期待が高まる。

ところが、昼時の入店なのに店内はガラガラ。ちょっと嫌な予感が・・・。

頼んだのはらーめん普通盛りに半ライスがサービス。 らーめんは、どこを見ても和歌山ラーメンとは思えない風貌。 細かい背脂の入ったトンコツ臭の強い苦手なスープに、やや縮れてる麺。 トッピングは普通。チャーシューは丸大豆醤油で煮込んだと書いてあるが、好みの味ではない。

やっぱり和歌山ラーメンといえばトンコツの白濁したスープに醤油ブレンド。これは、外せないところだろ。「和歌山ラーメンをアレンジ・・・」と壁に書いてあったが、どうにも解せない感じ。
クーポン券を使って430円だから、と自分に言い聞かせて店を出る。


【住所】新潟市南区茨曽根丸潟6445-1
【営業時間】11:00~14:30  17:00~21:30
【定休日】火(隔週?)



PR
438e6183jpegクーポン券を持参で旧白根市8号沿いにある「仙台辛味噌らーめん 味よし」に。
こってりの〈赤〉とあっさりの〈白〉があったので〈白〉を注文。
辛味噌は自分で好きなだけ入れて、調節するスタイル。スープは甘みのある白味噌で、具はレタス、ねぎ、ほうれん草、ちゃーしゅう。

まずは辛味噌を入れずにスープを飲んでみたが、物足りないので辛味噌を徐々に入れていくことに。辛味噌もそれほど辛くないので、どんどん入れていたら、最後は坦々麺のようになってしまった。

クーポン券があったので、餃子付きで650円と考えればお得だが、ちょっと物足りない一杯。 



GOINGOIN.JPG旧白根市8号沿いにある「風の味ラーメンGOINGOIN」の中田ブラック。
初めての訪問だったので、デフォルトのらーめんにしようかと思ったがネーミングに魅力を感じて注文。富山では一般的なラーメンらしい。

ライスと割りスープ付きで730円。割りスープとなると東横の濃厚味噌が思い出される。ブラックの正体は濃い口醤油。黒胡椒もたくさんかかっている。

とりあえずスープを一口。「濃いー!」
割りスープを注入してもう一口。「濃いーー!!」
結局、割りスープは全部入れた。富山では割りスープなどついてこないらしい。

ライス付きなのは、舌休めのためだったのか・・・。



カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
プロフィール
HN:
DuCoRo
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ずっとラーメンばかり食べてるので記録を残しておきたくなりました。 味覚に自信が無く、文才も無いのに勝手に書くブログ。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
債務整理キャッシング
最新コメント
[05/14 DuCoRo]
[07/08 bbshin]
[04/15 名無し]
[04/15 Yukky]
[03/13 bbshin]
最新トラックバック
忍者ブログ | [PR]

Design by Dress
Material by tudu*uzu